Sound of Your Life あなたの人生に豊かな響きを

社長メッセージ

HOME > IR情報 > 社長メッセージ

 新型コロナウイルス感染症が世界中に蔓延してから2年が経過しました。この猛威に欧州情勢の混迷が加わったことで国内景況の益々の悪化が懸念される状況にありますが、その間、当社グループは事業構造の改革に積極的に取組んでまいりました。

 映像関連事業におきましては、これまで映画館の運営を中核事業としておりましたが、活況著しい映像配信ビジネスへの対応を意図して映画制作配給事業を総合的に展開できる体制を整えてまいりました。この成果により、映画館向け・非映画館向け・配信向けといったあらゆるチャンネルに応じた多様なジャンルの作品を制作し提供していくことで同事業を拡大させてまいります。

 飲食関連事業におきましても、店舗展開を主たる事業方針としておりましたが、スーパーや百貨店での惣菜販売や卸売り、あるいは他社店舗からの受託生産業務を推進するなど、中食や食品製造ビジネスが第二の収益の柱として確立しつつあります。

 中古マンション再生販売事業につきましては、これまでの仲介会社経由の仕入販売から、個人からの直接仕入販売に比重を移し、利益率を向上させるだけでなく、首都圏中心の営業から近畿・東北地方へのエリア拡大を推進しております。

 コロナ禍の影響により2期連続の営業損失とはなりましたが、このような「危機」を「機会」と捉えた取組みが、いずれのセグメントにおいても奏功しており、経常黒字を確保し復配を実現することが出来ました。

 株主様の温かいご支援に心より感謝申し上げますとともに、今後とも当社グループの革新をご期待いただきたいと思います。

 

 

2021年6月

 

代表取締役社長 太田 和宏