Sound of Your Life あなたの人生に豊かな響きを

社長メッセージ

HOME > IR情報 > 社長メッセージ

 株主の皆様におかれましては、日頃より温かいご支援を賜りまして誠にありがとうございます。
 当第2四半期連結累計期間(当上半期)は飲食事業におきまして、新型コロナウイルス感染防止に伴う国や自治体からの営業自粛要請を受諾した影響により、連結業績は営業損失を計上する結果となりましたが、それに伴う休業協力金や雇用調整助成金を収受したことに加え、映画制作配給事業や中古マンション再生販売事業が好調に推移したことにより、経常利益段階で黒字を確保することができました。
 前年度より、当社グループの飲食事業や映画興行事業は、営業時間短縮や休業要請を断続的に強いられ、当社グループの業績は甚大な影響を受けております。しかし、その一方で、映像関連事業では字幕及び吹替制作ビジネスに参入し、その収益が伸長していること、また飲食関連事業では、食品製造工場を活かしたスーパーマーケット等への卸売り事業が急速に拡大していることなど、次の収益につながる成果も出てきており、「店舗の収益に依存しない事業構造への転換」を着々と推進しております。このように、コロナ禍での逆風を好機と捉えた取り組みを今後も継続し業績を伸長させてまいります。
 株主の皆様におかれましては引き続きご支援のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

2021年12月15日

 

代表取締役社長 太田 和宏