お客様の満足を最高の喜びとして ―

株主ご招待券有効期限について

HOME > ニュースリリース > 2021年度ニュースリリース > 株主ご招待券有効期限について

株主様

平素はテアトルシネマグループをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2021年4月23日(金)に東京都・大阪府・京都府・兵庫県に対して緊急事態宣言が発出されました。

テアトルシネマグループにおきましても既報のとおり関西地区映画館全館および都内映画館4館が臨時休業をすることとなりました。急な決定に際し、株主様にはご不便をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

なお、関西地区映画館全館につきましては2021年4月末日まで有効の「株主ご招待券」のご利用期間につきましては、下記の通り変更させていただきますことをお知らせいたします。

 

 

1.期間延長対象となる映画ご招待券

2021年2・3・4月中有効の映画ご招待券

 

2.対象となる劇場名

関西地区映画館全館(「テアトル梅田」「シネ・リーブル梅田」「シネ・リーブル神戸」)

 

3. 有効期限の延長

営業再開日より1週間
※営業再開日が決定次第有効期限をHP等にてご案内いたします。

 


都内映画館につきましては、優待期間の延長措置はございません。何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。なお「キネカ大森」は営業をいたします。

また、今後の政府の要請や社会情勢により、営業内容の変更を余儀なくされることも十分考えられます。その際にはあらためて、ホームページ等でご案内させていただきます。


以上