お客様の満足を最高の喜びとして ―

〝リノまま″にもっと「おトク」と「安心」を!

HOME > ニュースリリース > 2014年度ニュースリリース > 〝リノまま″にもっと「おトク」と「安心」を!

2015年3月4日

①「仲介手数料」を最大50%割引き!

②「リノまま物件調査報告書」無料サービスの開始!

 “リノまま”では、中古マンション購入+リノベーションにかかる総費用の低減と物件検討段階での安心をご提供する新サービスを3月4日より開始いたします。

 東京テアトル株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:太田和宏)は、<中古マンションの仲介+リノベーションコンサルティング>サービスを“リノまま(Renomama)”ブランドで提供しております。
 この“リノまま”はバイヤーズエージェントとしてお客様とともに物件を選び、お客様のライフスタイルにあったリノベーションを想いのままに実現いただくためのサービスです。
 「ネットで物件を探しても仲介手数料は安くならない」「安心して住める物件なのか住んでみるまでわからない」「希望のリノベーションが出来るか心配」といったお客様のお悩みにお応えするために、この度2つの新サービスを開始します。

①売買価格4000万円未満は、「仲介手数料」を最大20万円割引き!

売買価格4000万円以上は、「仲介手数料」を20%~最大50%割引き!

 大手仲介会社は、莫大な広告宣伝費を投入してテレビ広告などを出稿しています。
 「売却物件求む!」などの新聞折り込みチラシを入れたり、アルバイトを使ってチラシのポスティングなどをしたりしています。 またスーモやホームズなどの不動産情報サイトに物件情報を掲載したりもします。

 “リノまま”の仲介は、リノベーション前提で中古マンションをお探しのお客様(買主様)のみを対象としたサービス(バイヤーズエージェント=買主代理人)です。
 ご紹介する物件は、原則レインズ(東日本不動産流通機構)に登録をされた物件となります。
 従って、テレビやネット広告などのマス媒体に出稿して、売却を検討する「売主」の集客や売却を依頼された物件とマッチングするための「買主」の集客をする必要がありません。

 こういった必要の無い広告宣伝費を原資に、一定の条件にあてはまるお客様(買主様)へ還元をさせていただくのが“リノまま”の「仲介手数料」割引きです。

②「リノまま物件調査報告書」無料サービス

 リノベーションを前提に物件をお探しのお客様にとって、候補とする物件にリノベーションをするうえで制約があるかないかは気になるところです。
 もちろん、住まいを探す上では、水害などのハザードマップや物件の管理状況なども購入前にしっかりおさえておきたいものですし、物件の購入にあたっては周辺相場も気になるものです。

 不動産の取引においては物件の内容や、取引の条件などについて、契約をするかどうかを決めるために必要な情報が記載された「重要事項説明書」という書面があります。
 しかしこの「重要事項説明書」は、売買契約を締結する直前或いは同日に説明を受けるのが一般的です。
 そのためお客様が物件を検討される段階では物件の権利関係、管理状況、ハザードマップ、リノベーションに関連する制約、物件の相場価格といった本当に欲しい情報がなかなか手に入らないのが現状です。

 “リノまま”ではバイヤーズエージェントとして、物件の検討段階から、様々な情報がつまった 「リノまま物件調査報告書」を無料でご提供します。

 “リノまま”は今後もお客様に『おトク』に、『安心』してご利用いただけるようサービスの充実に努めてまいります。

  • “リノまま”のサービスの詳細につきましては、当社リノままウェブサイトをご参照ください。
リノまま施工例
  • 本件に関するお問い合わせ窓口

東京テアトル株式会社 不動産販売事業部 販売推進部(小倉・千葉)

TEL:03-3561-8330 FAX:03-3538-7531