ホームニュースリリース2003年度>「シネセゾン所沢」閉館のお知らせ
News Release
ニュースリリース
<< news release index 2003年度 << 前のニュース | 次のニュース<PDF> >>
2003年5月8

シネセゾン所沢 閉館のお知らせ


1986年のオープン以来、『バック・トゥーザ・フューチャー2』や『魔女の宅急便』『ジュラシック・パーク』や『フォレスト・ガンプ』といった数々の話題作・名作を上映し、地元映画ファンの皆様に親しまれてまいりました「シネセゾン所沢」は、本年5月28日(水)をもちまして営業を終了することとなりました。

当社が「シネセゾン所沢」の運営を致しましてから10年、数々の大ヒット作品に恵まれてまいりましたが、契約満了を迎えることに伴い、当社興行事業の経営効率の面から、所沢地区の興行は「新所沢レッツシネパーク」に集約させることが最善であると判断致しまして、閉館を決定させて頂きました。
ここに、これまで皆様方より頂戴いたしました熱いご支援に対し、厚く御礼申し上げます。

なお、5月23日(金)まで「シネセゾン所沢」で上映いたしております『X−MEN2』は、「新所沢レッツシネパーク」にて引き続き上映させて頂きます。同館はこれまで以上に皆様のご支援を頂ける映画館となるべく、良質な作品と高質なサービスの提供を心がけてまいる所存にございますので、今後とも何卒宜しくお願い申しあげます。
また、シネセゾン所沢では5月24日(土)から5月28日(水)まで特別プログラムとして『ニュー・シネマ・パラダイス』『E.T. 日本語吹替え版』『タイタニック』を連日1000円均一にて上映いたします。皆様の最後のご来場を心よりお待ち申し上げております。

<< news release index 2003年度 << 前のニュース | 次のニュース<PDF> >>
pagetop